トップ

希望の条件の求人を見つけた場合

求人応募するために

アパレル

求人に応募する際のポイント

希望の条件の求人を見つけたら、応募するためにまず履歴書が必要となるケースがほとんどですが、やはり少しでも自分をアピールするために履歴書だけではなく、職務経歴書も添付した方が良いでしょう。履歴書には書ききれなかった職歴や経歴、資格などを記載する事で、より自分がその求人に合った人材であるという事を採用担当者に知ってもらう事が出来ます。書式は特に決まっていませんが、インターネットで検索すればすぐにフォーマットが見つかりますので、自宅のパソコンで簡単に作成する事も可能です。少し手間はかかりますが、職務経歴書が採用のカギになるかもしれません。

職務経歴書のポイント

求人情報を見て、実際に転職活動するにあたって職務経歴書は重要です。これまでの勤務先の配属や職務、業務内容、取得した専門知識や技術、業績、自己啓発や社内外の表彰などを具体的に明記します。それに絡めて、今後転職した先でどのような仕事をしたいか、求人内容に対してどのような能力を活かせるかなどの自己PRを行います。職務経歴書の形式は、大きく分けると2種類あります。同じ業務の習熟度を伝えるのに有効な時系列に記す編年体式、幅広い経験を伝えるのに有効な職務内容単位でまとめるキャリア式があります。自分のスキルと経験に合った形式で、面接で会ってみたいと思われるよう簡潔にまとめ、しっかりPRしましょう。

↑PAGE TOP